2019 マコセ新年会 開催されました!

A HAPPY NEW YEAR!
新年の幕が上がり、今年も一年 頑張ろう☆と心をひとつに、
1月10日に新年会が行われました!

まずは毎年恒例の餅つきです!

  

もともと餅は、ハレの日に神さまに捧げる神聖な食べ物だったそう。
なが〜くのびて切れないことから、長寿を願う意味も含まれています。
今年も一年 元気に頑張ろうということで、ついたお餅を丸め、美味しくいただきました☆

 

 

そしてお次は、亥年生まれの皆さんによる「今年の抱負!」

 

 

どんな実りある一年になるのでしょうか??

 

そして、待ってました!メインイベント「2018年 マコセ年間アワード発表」です!
昨年 一年間を通して作ったお礼状の中から自信作を集め、従業員全員で投票。
数ある作品の中から栄えある3作品に選ばれたのは…!?

 

まず、入賞は、初受賞である潟山さん!

とってもユニークなお父様のエピソードが綺麗にまとめられた作品。
故人様のお喋りがどこからか聞こえてきそうなほど、情景たっぷりの素敵なお礼状でした。

 

そして優秀賞は、夏のアワードに続いて連続受賞の中尾課長!

これまたユニークなお母様のお話で、一つのテーマに沿って面白おかしくまとめてあり

ついつい笑みがこぼれてしまう、楽しい作品でした。

 

 

そして最優秀賞は、初受賞の浜田くん!

なんと入社一年ちょっとの新人オペレーターです!

笑いあり、でもやっぱり涙、涙…。愛情たっぷりに描かれた夫婦の絆に、皆さんほろりときていました。
ご遺族から素敵なエピソードを聞けても、それを上手に文章にするのは至難の業です。

ベテラン・新人、お互いに刺激をもらいつつ、「これからも心のこもったお礼状をお届けしたい!」と
強く思ったアワード作品発表となりました。

 

感動さめやらぬまま、今度はメモリアルDVDにおける優秀作品発表!
写真、音楽、ナレーションの文章・音声。どれか一つだけが優れていても、良い作品にはなりません。
今回の受賞作品は、そのどれもが素敵で、一本の映画を観ているようなまさに「作品」でした。

 

そして、さっきまでの感動の涙を吹き飛ばす、大盛り上がりのクイズ大会!

 

とっても楽しい新年会となりました☆

 

昨年 一年の自分を振り返り、また今年一年をどんな年にしていこうかと考えるきっかけになった新年会。
段取りをしてくださった実行委員の皆様、会場準備をしてくださった皆様、
そしてこのような会を設けてくださった社長、美味しいお料理を準備してくださった寛子さん、
本当にありがとうございました!

今年の干支「亥」は、十二支の中で最後の干支です。
また、今年は平成最後の年でもあります。
社員一同手を携え、新たな始まりに向けて力を蓄え、
自分を成長させていく年にしていきましょう!

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.