2017 マコセの夏祭り

8月に入り、毎日猛暑日が続く南国鹿児島。

何をしても暑いなら、暑さを楽しもう!ということで、

今年も賑やかにマコセの夏祭りが開催されました。

溢れる笑顔に彩られた「2017 マコセの夏祭り」の様子をご紹介いたしましょう!

マコセで行われる二大イベントの一つが、この夏祭りです。

仕事を一生懸命頑張れるのも、家族が支えてくれるから。

日頃の感謝を込めて、家族に楽しんでもらおう。そしてもちろん私たちも飲んで食べて楽しんで、みんなで暑気払いをしよう!

そんな思いのもと、今年の食べ物は何にしよう、出し物はどれがいいか、実行委員で知恵を絞りながら当日を迎えました。

階段には紅白の幕がかかり、入り口横のシンボルツリーには紅白の提灯。

第一会場の屋上マコセガーデンにはテーブルと椅子がならび、BBQセットも準備され、いよいよ夏祭りのスタートです!

子供たちのために準備されたプールにヨーヨー釣り、射的などのコーナーと、大人たちのために用意された生ビール。

たこ焼き、焼きそば、バーベキュー、フランクフルト、唐揚げ、枝豆などをつまみながら、マコセガーデンはBBQビアガーデンへと早変わり。脂の焼ける匂いが食欲をそそります。

日が傾き、あたりが夕闇に包まれた頃、夏祭り第一部がスタートしました!

まずは、新生マコセフラダンスチーム第1班による「Ka Uluwehi O Ke Kai(カ ウルヴェヒ オ ケ カイ」。「サンタ☆フラスタジオ」主宰の地頭所浩子先生に師事してまだ2ヶ月という新米チームです。連日の自主練の成果か、踊りを間違えることはなかったものの、これからの成長に期待していただきたい、というところでしょうか。明るいフラの音楽に合わせて、笑顔いっぱいに踊りました。

続いて、営業の期待の新人、Nくんによる「海の声」。三線を弾きながら熱唱してくれました。

その後、子供たちによるスイカ割り。

木刀を持って一生懸命頑張ってくれました。見事に割ってくれて、ありがとう!

まだまだ出し物は続きます。

オペOさんによる島唄の演舞、

新生マコセフラダンスチーム第2班による「E Pili Mai(エ ピリ マイ)」。白いドレスに赤いレイが映えて、皆さんとても美しかったです!

それから、毎年恒例のラムネ早飲み大会。自宅で練習をしていたというS家の息子さんが勝利をもぎ取りました!新卒・内定者対決では、来春入社予定の子が、営業・二階対決では海の声で美声を聞かせてくれたNくんがそれぞれマクドナルド商品券を持って行きました。みなさん、おめでとうございます!

I班のエビカニビクスでは可愛い子供達が一緒に踊ってくれましたし、H班の「HOT LIMIT」では3月入社のKくんが鮮烈なデビューを果たし、視線を独り占めして話題をさらってくれました!

料理に舌鼓を打ち、余興で大笑いをしているうちにすっかり宵闇に包まれたマコセガーデン。

ここからは会場を五階マコセキッチンに移して、第二部のスタートです。

第二部の始まりは、営業のKさんによる「ドラえもん」ならぬ「ひとりもん」。

青の全身タイツに白塗りの顔、赤い鼻、丸くて赤い尻尾。パーツは同じなのに本物とは比べ物にならないほど怖い姿に泣き出す子供が続出。握手を拒まれ、とぼとぼと会場を去る背中には哀愁が漂っていました。

気を取り直して、2017年上半期のアワードの発表!

入賞はSさん。今回初めて入賞を果たされました。

戦火を逃れようと幼い我が子の手を引いて走った母の思い、そうして長らえた命を大切に紡いできた姿が生き生きと表現されておりました。

優秀賞は、もう常連となったMさん。

茜色に染まるグラウンドと、そこに座る故人様の描写から始まる文章からは、認知症の家族を慈しんできた家族の温かな思いが伝わってきました。

最優秀賞は、こちらも初の受賞となるTさん。

父娘二人の暮らしを丁寧に描写することで、愛情にあふれた素敵な親子であること、そして素敵なお父様に育てられたから、素敵なお嬢さんに育ったのだということを私たちに伝えてくれました。

どれもが素晴らしく、目頭を押さえながら聞き入っている方もいらっしゃいました。

マコセにとって、このお礼状は何よりも大切な財産です。

これからも、ご遺族様のために誠心誠意文章を綴っていこうと改めて思いました。

さて、アワードの発表の後は、余興の後半戦が始まります!

まずはおなじみマツケンサンバ。リンボーダンスが入ってバージョンアップしています。

続いて、今回初めて登場した「社長とじゃんけん」!社長とじゃんけんして勝ち残ったら現金がもらえるというもの。子供だけ、大人だけ、大人も子供も一緒、と色々なバリエーションでじゃんけんをするうちに、だんだん賞金もアップ!非常に盛り上がりました。

賞金を手に入れた方、おめでとうございます!

その後は、かしん甲南支店の皆様による、長州小力のNIGHT OF FIRE。

初のメンバーばかりでのこのチョイス、なかなか素敵でした。

I班は関ジャニ∞「無責任ヒーロー」をKさんが熱唱、

A班のダンス「あいうえおんがく」はカラフルな衣装で盛り上げてくれました。

スモークが焚かれ昭和の香りが漂う、営業のKさんとオペのKくんによる「大都会」、

Mさんのワニに歓声が上がったO班の「感情のピクセル」、

お菓子を配り歩きながら歌ってくれた西田班の「なつまつり」、

全員お揃いの衣装とかつらでずらりと並んだDVD班の「め組の人」、

経理Hさんによる「さよならの向こう側」の独唱、

途中にマコセファミリーの写真がたくさん入った映像とともに聞いていただいた副社長の「家族になろうよ」、営業K部長のファミリーが映った「HOME」など、おなじみの歌も流しながら楽しい時間が過ぎていきます。

そして、締めには常務の「河内おとこ節」。

太鼓の音も賑やかに歌い終わり、これで終わりと思いきや、PAのY課長がこそっと作っていた「ありがとう」五十嵐社長バージョンが流れて、社長が歌声を披露してくださいました!

事前に断りもなく、ホントにサプライズで流してしまってすみません!

でも、歌ってくださってありがとうございました!

歌や踊りが終わった後は、昨年に引き続き「親孝行手当」の表彰です。

今年の5月に支給された「親孝行手当」。どのように使ったのかを書いて提出したレポートの中から、一番心動かされたものを選び、表彰。

昨年買ったブルーベリーの木が、親子の会話をより豊かなものにしてくれている、ということを教えてくれた、オペのIさんが食事券と賞金をゲットしました。

最後は、浴衣美人コンテストの発表です。

今年の2位は、昨年優勝のHちゃん。一位は妖艶な浴衣姿のN課長でした!

おめでとうございます!

エンドロールの出来上がりを待つために、社長挨拶を伸ばしていただいた、というハプニングもありましたが、皆の笑顔を写真に収めて、何とか無事に夏祭り終了!

残暑厳しい毎日がまだまだ続きますが、どうか皆さんご自愛くださいませ!

Posted in 未分類 2017 マコセの夏祭り はコメントを受け付けていません。

2017年7月11日 南日本新聞 ライフスタイル「テレワークってどうですか?」にマコセが掲載されました。

Posted in information 2017年7月11日 南日本新聞 ライフスタイル「テレワークってどうですか?」にマコセが掲載されました。 はコメントを受け付けていません。

働く女性のための新雑誌「プレジデントウーマン」に、 マコセ社員のインタビュー記事が掲載されました!

かの有名なプレジデント社様から、プレジデントウーマンの特集記事について

取材オファーをいただきました。

テーマは“お礼状ライターの極意”

弊社には経験豊富なオペレーターが多数在籍していますが、今回は我が社のエース

グリーフサポート課課長 中尾 美佳が考える“オリジナル会葬礼状”について語って

もらいました。

中尾はオペレーター業務を続けながら、超難関といわれるグリーフサポートバディの

資格を取得し「悲しみと向き合うご遺族のサポート」について全国を飛び回り、

講演活動にも力を入れています。

短い記事ではありますが、彼女がお礼状を書くとき、一番大切にしていることが

綴られています。是非ご一読ください。

注:プロフィールに「昨年度、約1万6千件」とありますが「昨年度までに」の誤りです。

Posted in 未分類 働く女性のための新雑誌「プレジデントウーマン」に、 マコセ社員のインタビュー記事が掲載されました! はコメントを受け付けていません。

新入社員歓迎会が行われました!

 

私たちマコセエージェンシーでは、4/1に6名、そして5/3に2名の新メンバーを迎えました。

この春学校を卒業したばかりのフレッシュな新卒採用の4人と、

いろいろな経験を積んだ中途採用の4人。

期待に胸を膨らませて入社してきてくれた皆さんを心から歓迎しよう。

そんな思いで、普段出張に出ている営業社員が全員揃うタイミングで歓迎会を催しました。

寛子さんと経理メンバーによる唐揚げや各種オードブル、お寿司が並んだマコセキッチン。

昨年の新卒(と今年入った一番年上の鳥飼さん)による焼きそばあり、今年の新卒によるたこ焼きあり。

賑やかな笑い声の中で準備が進み、お祝いムードが盛り上がる中、仕事が終わり

だんだんと人が増えてきた19時頃から、スタートです。

司会は潟山さんと梶原くん。昨年の新人のお二人が会を進行する中、

今年から新人教育を担当する西田麻美さんの乾杯の挨拶ではじまった歓迎会は、

だんだん盛り上がりを見せてきます。

まずはサプライズ映像。新卒四人のお母様に内緒で電話取材をして作成した原稿と、

本人たちから預かった写真をもとに作成した、ナレーション入りのムービーを上映しました。

みんなびっくりした後はずかしそうな顔をしておりましたので、

どうやらサプライズは成功だったようです。

その後は、新入社員4人による出し物。アンパンマンのチョイスも秀逸でした。

ついつい微笑んでしまうほど初々しくて、心が洗われるようでした。

続いて、各班による出し物。

歌あり踊りありコント(?)あり。途中飛び入りで営業さんのカラオケもあり、

大いに盛り上がった歓迎会、楽しんでいただけましたでしょうか?

品質とスピードの両立が求められる大変なお仕事ですが、

自分にも誰かの心を救えるんだ、ということを実感できる、素晴らしいお仕事でもあります。

新しいメンバーを迎え、また新たな風が吹くことを楽しみにしています!

一緒に頑張っていきましょう。これから宜しくお願いします!

 

Posted in 未分類 新入社員歓迎会が行われました! はコメントを受け付けていません。

新入社員4名を迎えました!

Posted in 未分類 No Comments

GW期間 礼状台紙発送業務休業日のお知らせ

Posted in 未分類 No Comments

お花見に行ってきました!

 

日本各地で桜が開花するのに、なかなか咲いてくれなかった鹿児島。

まだかなー、まだかなーと待つ私たちの気持ちが伝わったのでしょうか。

先週一気に鹿児島県内の桜が花開き、薄紅色の花をあちらこちらで目にしました。

となると、心から愛でねば桜に申し訳ないではないか。

ということで、急遽マコセでも花見をすることになりました!

決まったのは4/13(木)、決行は4/14(金)。

え、明日?!と悲鳴を上げつつ走り回って迎えた当日。

バーベキューセットを配達してもらい、ビールを飲みながら

花の下で黒毛和牛をいただきました。

ママさんOPのメンバーも、お子さん連れてきてくれて、一緒にお花見。

可愛らしい姿に癒されたのは私一人ではないはずです。

おなかも膨れて色々話も盛り上がったところでお開きの時間。

今は便利ですね。バーベキュー一式届けてくれて、回収までしてくれる。

社長、ご馳走様でした!とお礼を言いつつ、三本締めで終了。

おいしいお肉を活力に、明日からもお仕事頑張ろう!と笑顔で帰路についたのでした。

 

 

Posted in 未分類 No Comments

平成29年4月1日(土)、マコセの入社式が行われました

 

前日まで雨模様だった為、降らないでいてほしいと願いながら迎えた入社式当日。

祈りが届いたのか、曇り空の下で平成29年の新入社員を迎えることが出来ました。

新卒採用4人と中途採用2人の合計6名を迎えるため、準備に余念のない私たち。

階段に紅白の幕を張り、くす玉を準備し、座席を並べて、そして各班にコスチュームを配る。

ん?コスチューム?

そう、マコセの入社式は、他とはちょっと違います。

職業柄、暗いんじゃないかと思われがちなのですが、会社の中はとても明るい!

オンオフがしっかりしているというか、メリハリがついているというか。

モットーは、真剣に働き、真剣に遊ぶ。

常に全力!ということで、様々な衣裳を身につけた先輩達が、

「忘れられない一日にしてあげたい」という思いのもと、今や遅しと新人の到着を待っています。

午前8時、賑やかな音楽と共に、プラカードに先導されてひとりずつ階段を上ります。

クラッカーが鳴り響き、ハイタッチ、おめでとう!の声に迎えられた気分は

いかがだったでしょうか。

お越しくださった保護者の皆様、ふざけた格好の社員が沢山おりましたこと、

そして朝からすごいテンションでお迎え致しましたこと、心よりお詫び申し上げます。

 

全員が入場したあとは、先ほどの余韻を残しながらも、厳かな雰囲気で

社長の祝辞が読み上げられます。

その後、役員の紹介、社員証の授与、新入社員の抱負発表と続いて、

本日の目玉、「歓迎ムービー」の上映です。

やはり今年も持って行ったのは、関東甲信越担当の川上次長でした。

ですが、サンシャイン岩重も負けてはいない。

朝から大笑いしながら迎えた入社式、きっと忘れられない思い出になったことでしょう。

 

その後は保護者の皆さんと新入社員一緒に社長のスピーチを聞き、

初のマコセランチを堪能して頂いてお開きとなりました。

新入社員はそのまま研修開始。これから数ヶ月に及ぶ研修を乗り越え、

マコセの一員として活躍してくれる日を心から楽しみにしています。

 

皆さんの抱負を聞いて、抱負を語るきらきらした表情を見て、心が洗われるようでした。

この子達の瞳が曇らぬよう、より良いマコセにしていきたいと誓った、司会のくまモン堤でした。

 

 

Posted in 未分類 No Comments

女性活躍推進企業として南日本新聞に掲載されました

 

 

 

2017年3月31日 南日本新聞掲載

 

Posted in 未分類 No Comments

マコセ乳がん検診第4回目開催~マコセは働く女性スタッフを守ります!~

 

現在、日本人女性の乳がん患者は急増しています。

1999年には、がんにかかる女性全体の中で、乳がんになる人は

胃がんを抜いて第1位になりました。

女性が一生の間に乳がんになる確率は14人に1人とされています。

とても怖いデータです。

しかし、乳がんは比較的性質の良いがんの一つであり、早期に発見して

適切な治療を受ければ、より高い確率で完全に治すことができます。

 

女性社員が100人を優に越えるマコセは、そのリスクが非常に大きいと

いうことになります。

 

 

 

 

若いからこそ早期発見が重要になってくるのが、がんという病気です。

検診車を呼んでいただくようになって4年目。

1人も乳がん患者が出ていないことに感謝しながら、今年も大勢の女性社員が

受診しました。

 

 

 

Posted in 未分類 No Comments